« 連絡事項:GWの稽古案内 | トップページ | 一生懸命 »

2015年5月14日 (木)

才能を伸ばす

Santakuji20150513001Santakuji2015051300 空手の基本技を身につける、一部稽古では、前半は道場の外に出て、ケンケンリレーをして基礎体力作りをしました。後半は基本稽古と、ミット練習をしました。

応用編の二部稽古では、前半はミット、後半は組手をおこないました。

駿馬(しゅんめ)にも鞭(むち)うつの理(ことわり)これあり

鎌倉時代のお坊さんの言葉です。

優れた才能も、努力しなければ、枯(か)れてしまいます。
また、才能だけに頼っていては、行き詰まることもあります。

そんな時の周囲の励(はげ)ましは、あなたへの期待のあらわれです。
素直に、柔和(にゅうわ)に受け止め、自分のものにすれば、才能が磨かれ、花が咲いていきます。

今週の稽古もお疲れさまでした、押忍。


« 連絡事項:GWの稽古案内 | トップページ | 一生懸命 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 連絡事項:GWの稽古案内 | トップページ | 一生懸命 »