« 勝負は勢いが大切 | トップページ | 人それぞれに人生の花がある »

2016年4月10日 (日)

取るに足りない敵などいない

Santakuji20160406004Santakuji20160406005_4Santakuji20160406007Santakuji20160406009_2Santakuji201604060012 今週は見学者が2名来ました。
 何か新しいことを始めるには、ちょうど良い季節です。空手をはじめてみませんか?初心者大歓迎です!
応用編の二部稽古では、ミット練習と組手をおこないました。
 
油断大敵という言葉がありますが、慣れや余裕からでる気のゆるみが時として形勢を大きく変えることがあります。
 
とくに打撃中心の空手道の組手では、一瞬で形勢が逆転してしまうこともあります。
取るに足りない敵などいません!
 
たとえノックアウトして勝負がついた後でも、残心(ざんしん)を忘れず、体の緊張は解いても、気持ちは相手に向けておきましょう。押忍


« 勝負は勢いが大切 | トップページ | 人それぞれに人生の花がある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 勝負は勢いが大切 | トップページ | 人それぞれに人生の花がある »